全社統一のシステム導入により、見積作成業務の標準化と効率化を実現!

C社様について

グループ企業における総合エンジニアリング企業として創業し、住宅設備機器の販売施工を基軸に事業を展開されている企業様です。

建設業の業種
売上高101~500億円
従業員数501~1,000名

ご検討の背景

複数のグループ会社が統合したため、事業部が当時4つに分かれており、見積を事業部や担当者ごとに異なった方法で作成しておられ、見積作成業務の統制がとれていませんでした。このため同じ案件の見積が事業部により異なった見積金額となりお客様からのクレームにつながってしまうような重要なリスクを抱えられていました。

また、120万件の大量な部材データから、素早く検索して見積に反映できる機能がなく、統一した仕組みもないため物件管理、見積の履歴管理が煩雑で、参照したい情報がすぐに探せないことを問題視されていました。

チェプロからのご提案・実施内容

全社統一のシステム導入により、見積作成業務の標準化と効率化を実現

導入システム・ライセンス数

営業管理 見積管理 原価管理 工事管理 販売在庫管理 生産管理 経費精算
300
ライセンス
300
ライセンス

ポイント1:見積業務の全社標準化と業務効率化

エクセルや個別ソフトの利用など、事業部ごとにバラバラだった見積作成業務について、「営業管理WAO」と「見積WAO」の導入によって全社的な見積業務を標準化させることをご提案しました。DBの一元管理により、見積単価の標準化と情報の共有を可能にし、スピーディかつ正確な見積作成を実現する仕組み構築を目指します。

ポイント2:120万件の膨大な部材データ(商品情報)を活用

これまでは、基幹システムに蓄積されている商品情報を別システムで検索し参照、見積に入力しておられましたが、「見積WAO」と連携させることで情報を簡単に検索し見積明細へダイレクトにデータ取込みできる仕組みをご提案しました。

ポイント3:物件情報、見積履歴の検索と構築

担当者別に物件を管理し、物件に紐づく工事と見積の履歴を容易に管理し検索できる仕組みをご提案しました。参照したい情報の検索時間の短縮を目指します。また、お客様に最終提示した原価・見積・利益率が一目で分かる仕組みや、月次、年次の事業別、部署別、担当別といった様々な切り口で集計分析を可能にし、戦略的営業活動に活かせる仕組みについてご提案しました。

導入後の成果

全社統一したシステムの導入によって、見積書式の統一はもちろんのこと、標準単価の管理や、見積作成業務の標準化を実現することができました。

また、基幹システムとの連携によって、膨大な部材データの検索から見積への反映をシームレスに行う仕組みを構築し、これまでデータの参照をして別のシステムに入力していたプロセスを省略し、見積がより効率的に作成できるようになりました。

さらに、DBの一元管理によって、参照したい物件情報、物件に紐づく見積履歴の管理が可能になり、スピーディな情報検索の仕組みと、部門を横断した情報共有ができる仕組みが構築され、情報を戦略的に活かせるようになりました。

ご提供したソリューション・サービス

営業管理WAO 建設業向けERP・営業プロセスの標準化と顧客管理を徹底。収益を意識した営業活動ができる!
見積WAO 建設業向けERP・二重入力の手間がなく、スピーディに正確な見積が作成できる!
資料請求やお見積りなど
お気軽にご相談ください

その他の導入事例

B社様(建築、土木、インフラ構築等)

建設業の業種
売上高501億~1,000億円
従業員数501~1,000名
ライセンス数435ライセンス
テーマ・導入成果統合化ERPの導入でシステムの一元化と情報の共有化を実現!

D社様(鋳物・機材・建材商社、建築工事等)

建設業の業種
売上高101億~500億円
従業員数101~500名
ライセンス数155ライセンス
テーマ・導入成果リアルタイムな原価把握でスピード経営を実現!