1. 建設業に特化した専門システムを統合化

幅広い建設業のお客様の業務に対応するため、建設業に特化した専門性の高い7つのシステム(営業管理、見積、原価管理、工事管理、販売在庫管理、生産管理、経費精算)を用意しています。自社の業務に合わせて、必要なシステムを選択して頂ければ、データベースもマスターも一元管理できる統合化システムが構築できます。

建設WAOシステムブロック図

自動仕訳データを会計システムへ連携

建設WAOで入力した売上や原価データは、自動仕訳を行い市販またはスクラッチ開発された会計システムにデータ連携します。既存の会計システムの継続利用も問題ありません。導入時に、建設WAOで入力したデータをお客様の会計科目に紐づけるための設定を行います。

対応業種

総合建設/建築/土木/設備工事(電気、空調、給排水・衛生)/プラント工事/システム建設/プレハブ工事/住宅工事/内装工事/外構工事/リフォーム工事/メンテナンス工事/機械器具設置/軌道工事/専門工事
※上記以外の業種のお客様も、お問合せください。

2. 個別原価管理を自動化

営業、設計・積算、見積、原価、メンテナンス、生産、販売在庫、経費精算の個別原価を自動で管理します。システム統合により、全社を横断しプロジェクトで横串をさした個別原価管理を実現します。また、建設業では多い一式発注を行った場合でも、システム上で個別原価に按分して管理するため正確な個別原価管理が可能です。各業務プロセスとその健全性のチェックが容易に行われ収益向上に向けての取り組みができます。

3. 多彩な分析機能搭載で経営を、業務を、利益を見える化

地域、部門、案件種類別等のセグメント分析、進行中のプロジェクトに対する予実分析や注文/検収/利益の現状分析、実行予算の工種別と原価の4要素(材料、労務、外注、経費)別の切り替えをはじめ、建設業で必要とされる様々な観点からデータを包括的に分析、集計、切り替えする機能を搭載しています。これらは、BIツールを使うことなく、ワンクリックまたは簡単な操作によりインターネット環境で実行できるため、問題工事の未然防止に繋がります。

feature_3

4. 厳密なトレーサビリティ管理

重要な経営資源である「ヒト」「モノ」「カネ」を統合管理しており、各プロジェクトの詳細情報を様々な角度でさかのぼり調査することができます。重要なトレーサビリティ管理を厳密に実行します。

feature_4

5. 充実した標準機能と柔軟で品質の高いカスタマイズ対応

建設業を研究し、建設業に特化した建設業向けERP建設WAOは、建設業の業務ノウハウを駆使した機能を標準機能として豊富に準備しています。カスタマイズ開発に対しては、豊富なテンプレートやモジュールを用い、柔軟性に優れた品質の高いカスタマイズ対応が可能です。

6. 自由帳票もメニューに配置

標準帳票とは別のお客様独自の管理帳票を、建設WAOのメニューに配置することができます。 建設WAOのメニューから帳票出力ができ便利です。

feature_6

7. ブラウザもターミナルサービスもIISサーバーも要らないシンプルなWebシステム

建設WAOはインターネット環境で動くWebシステムです。独自のWeb通信I/F技術(特許技術)の搭載により、通常、Webシステムに必要なIISサーバーは不要です。また、C/S型システムをインターネット環境で動作させる場合に使用することが多いターミナルサービスも必要ありません。アプリケーションサーバーとデーターベースサーバーでシンプルにハードウェアを構成できます。さらに、ウェブブラウザも使わないため、ブラウザの種類やバージョンアップ対応に頭を悩ますことはありません。

建設WAOシステムラインナップ

建設WAOは7つのシステムに分かれており、見積や原価管理はもちろん、営業管理や工事管理、販売在庫の管理や経費精算まで、建設業のあらゆる業務を一元化して管理。建設業のお客様の幅広い業務に対応し「真の統合化」を実現します。

資料請求やお見積りなど
お気軽にご相談ください